忍者ブログ

家をたてたひ

家が建つまでの道のりを備忘録として徒然とつづります。

[PR]

2017.06.27 (Tue) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

多摩産材の卓袱台(ちゃぶだい)

2011.05.15 (Sun) Category : 施主支給

5/15に東京都あきる野市まで行ってきました。

目的地は沖倉製材所。



我が家の構造材とか床材を提供していただきました。

今回の目的は

卓袱台(ちゃぶだい)

オリジナルの卓袱台を多摩産材の杉材で作ってもらいました。



いきなり裏側の写真から。
昔ながらの足の折れるちゃぶ台です。



足を出したところ。そうそう。これですよ。
良い感じです。

東京の家なので、地元の東京の木で家を作る。
ちゃぶ台もこんなステキなものが出来上がるなんて。ホント夢みたいです。

沖倉社長本当にありがとうございます

沖倉製材所を後にした私たちはまっすぐ帰宅。せずに、近くの川で少し遊んで帰りました。
魚とり網持ってくればよかった。。。



早速、現場にセットしてみました。
直径が1200mm高さが350mmで作ってあります。
1200mmのちゃぶ台なんてなかなかないんだけど、安田さんの提案でこのサイズになりました。

四角いテーブルよりも大人数で囲むことが出来ると。

天板は裏表を順番に逆に貼り合わせてあるんだけども。横から見ても模様になってて良い感じです。
仕上げはオイル塗り仕上げ。自然塗料で仕上げてあるそうです。




床からフッと浮き出てきたかのような感覚すらあります。
それもそのはず、床材もちゃぶ台も多摩産材だからかな。



この写真のアングルは部屋が広く見える(笑)



家族でちゃぶ台囲んで仲良く暮らせるといいな。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

新築おめでとうございます。
素敵なちゃぶ台ですね。

今度ちゃぶ台にビールのっけに行きます。(瓶)

ほったちん 2011.06.13 (Mon) 12:51 編集

この記事へのトラックバック

 : 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/19 teppeikawaguchi]
[06/13 ほったちん]
[02/17 RC-Z社長]
[12/19 RC-Z社長]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うめ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ